株式会社ハマダ   

トップページ > 技術情報

技術情報

【球面加工】
刃物の円運動と加工物の回転運動との間に独自の角度をもたせ切削加工する装置を設計、開発をしています。 この装置により1.0μmの真球度加工が可能です。
凹球・凸球
形状の一部が球の製品
【鏡面仕上げ加工】
当社独自の工程により、ミクロン精度の 鏡面仕上げを行います。 特殊鋼や難削材を含むさまざまな材料で 多種多様な形状の加工が可能です。
【生産設備の構築】
NC旋盤やマシニングセンターの治工具は、自社にて設計製作し、お客様の製品仕様変更に対し、柔軟かつ迅速に対応します。
自動車のオイルポンプ部品のNC旋盤用加工治具
自動車のミッション部品のスリーブ
マシニングセンター用加工治具
【特殊加工】
難削材における小径ドリルの深穴加工。(左写真)
また、複合型NC旋盤で、 日本初となるセレーション加工の量産を実現しました。
焼結合金の深穴加工
セレーション加工
【複雑な形状加工】
微細な形状や異形部品など、ノウハウを必要とする製品を、精度よく加工できます。
CAD CAM と5軸加工機を駆使して、自由曲面加工も短期間で製作できます。
ラスプ(医療機器)
【医療部品開発】
自動車部品加工で培った技術を活かし 医療機器開発を行っています。 現場のニーズを基に設計から製造まで 試作開発を進めています。 右の写真は当社にて開発、医療機器登録を 行ったアプライヤです。詳細は製品情報を ご覧ください。
HMD-クリップアプライヤ